デフォルメのお金とお金持ち

クレジットカード現金化の換金率について

急にお金が必要になった時に便利なのが、クレジットカード現金化です。
現金化サービスは、既にあるクレジットカードがあればすぐに利用できます。
この現金化サービスでは、現金化業者が提示する換金率が大切だと言われています。
ここでは、現金化サービスにおける換金率を紹介します。

クレジットカード現金化の還元率について

3枚のカード
ショッピング枠現金化サービスでは、業者が提示する換金率を注目する必要があります。
これは、現金化サービス利用した際に入金される、金額の割合をあらわしたものです。
例えば20万円の現金化を利用する場合、還元率が80%であれば、「20万円×80%=16万円」がユーザー側の振込額になります。
しかし実際は、手数料などが差し引かれることがありますので、実質率が低くなることもあります。
それでも還元率が高ければ、かなりの振込額を期待できます。
現金化業者が提示する還元率が1%違うだけでも、ユーザー側の振込額は大きく変わります。
ですので、現金化業者を選ぶ際は、換金率が少しでも高いお店を選ぶことが大切だと言えます。
この率ですが、現金化業者のホームページなどに掲載されていますので、一度確認しておくといいでしょう。
また、クレカ現金化などのインターネット上の比較サイトを利用すれば、お店が提示した還元率を簡単に比較できます。
お店選びに迷っている方は、そのようなサイトを利用するのも1つの方法です。
このように換金率はとても重要な指標になりますので、最初に注目してください。

還元率を上げる方法

お金と¥マーク
クレジットカード現金化では、会社が提示する還元率が大切だということが分かりました。
そのためユーザーの中には、この率を少しでも上げたいと思っている人も多いはずです。
工夫すれば、実際に上げることは可能です。
現金化業者が提示している換金率を上げる方法としては、次の2つの方法があります。
まず、現金化業者と交渉して上げでもらう方法です。
ただし、これはある程度の知識や技術が必要になりますので、初心者向けではないというデメリットがあります。
しかし、現金化サービスの利用に慣れている方にはチャンスがありますので、試してみるのもいいでしょう。
そしてもう1つの方法は、優良業者の利用です。
こちらの方法であれば初心者の方でも可能ですので、一度チャレンジしてみるのもいいでしょう。

サービスを利用する前に確認しておきましょう

ショッピング枠現金化を利用する場合、業者が提示する還元率に注意する必要があります。
この率の程度によって、実際の振込額にも大きな影響を与えます。
ですので、サービスを利用する前に一度確認しておくといいでしょう。

新着情報

◆2017/11/10
クレジットカード現金化の換金率についての情報を更新しました。
◆2017/10/25
クレジットカード現金化を利用する前の準備についての情報を更新しました。
◆2017/10/25
現金化のキャッシュバック方式についての情報を更新しました。
◆2017/10/25
現金化のメリットを理解してくださいの情報を更新しました。
◆2017/10/25
現金化にはデメリットも存在しますの情報を更新しました。
△PAGE TOP